勉強方法.com|無料で学べる勉強方法メディア!

模擬試験の重要性

受験生になるとたくさんの模試を受ける、
または塾・学校から受けるように言われると思います。

しかし、、、多くの人はその模試の重要性に気づくのが遅く
実力テストでしょ!なーんて思って適当に受けて、そのまま放置、、、
なんてこともあると思います。

まだ全範囲の勉強なんて終わってないのに
できるわけないじゃ~ん!やっても意味ないよ~!

という気持ち、よくわかります。
私もそんな時代を経験しました。そして後悔しているのです。

そんな後悔をみんなにはしてほしくない!
そんな思いで書いていこうと思います!

模試というのは、スポーツなどで例えると練習試合のようなものです。

スポーツで練習試合をしないで、いきなり公式試合に挑むことってなかなかないですよね?
まずはその、試験の形式に慣れるため。また試験会場の雰囲気に慣れるため。
模試を受けておいた方が良いのです。

模試を受けて結果を見た時にみなさん、判定に目を向けますよね。
もちろん誰だってE判定とか見たくないですよね。
でも判定は最初のうちは一切気にしなくて大丈夫です。
むしろ完璧な状態でもないのに、判定に気を取られて
志望校変えるなんていうのは愚かなのです。

出来てなくて当たり前。
勉強してきた範囲がどれくらい取れているか。
アウトプットがしっかりできたのかどうかの部分を気にしてください。

勉強したけど、点数が取れていなかったなら、さらにその部分を強化するように
すれば良いのです。

模試を受けている最中は最も学力が伸びる時間とよく言われています。
これは、なんの力も借りずに、
自分の頭だけで、一生懸命考え答えを導き出そうとしますよね。
そういうのって普段の勉強時間ではなかなか取れないもの。
それだけでも十分意味のあるものになっているのです。

定期的に模試を受けることは、自分で短期目標を設定し
そこに向けて頑張ることができるのでまたオススメです。
模試の反省をしっかりとし
次回の模試までには、この単元を完璧にしておこう、
何割超えられるようにしよう、
そうした明確な短期目標を設定できることで
勉強の計画がより具体的に立てられます。

 

さあ、分かりましたか?

模試を受けることの重要性。

練習試合

アウトプットができるかの確認

弱点を知る

短期目標の設定

 

今回のセンター試験の模試を受ける人も多いと思います。

1年後、2年後に控える自分の受験のために

真摯に向き合ってみましょう。

次に模試の復習の大切さ、についての投稿もしますので

ぜひ読んでくださいね。


mail-contact-free15
こういうのってなかなか送りにくいけど、、
疑問を解消した君はライバルたちよりも一歩前にいる! 勉強や受験に関するお悩みなどお気軽にご相談ください!





シェアしていただけると中の人たちが小躍りして喜びます!
また運営のモチベーションにもなりますので、是非ご協力お願いします!
URL :
TRACKBACK URL :

コメントする

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする


  • Pick up!
  • カテゴリ
  • タグクラウド

Return Top