勉強方法.com|無料で学べる勉強方法メディア!

ドラゴン桜から学ぶ?五感を使った音読とは!

a0002_010461

暗記するには人間の脳に印象を付けることが重要になります。

ではどうやったら脳に印象を付けることができるでしょうか?

それは、五感を使うのです。

五感を使うと脳に深く印象を刻むことができ、暗記がしやすくなるのです。

声に出して読むことはこの原理を使っています。つまり、読んで視覚だけを用いるのではなく、読むことで、視覚、そして、聴覚を使うことできるのです!




さらに、話すということは、脳を非常に使う動作のため、それも付随効果として、暗記力をさらに高めることができるのです。

私は暗記をするときには必ず行いますが、英語の勉強では特にこの方法を用いています。

英語ではとにかく単語帳の例題をシャドーイング(CDに合わせて英文を読むこと)を徹底的に行っただけで、700点を超えることができました。

余談ですが有名な漫画「ドラゴン桜」はご存知でしょうか?

その漫画には、ある不良学生が東京大学への進学を目指すストーリーなのですが、 効率的な勉強法を紹介する場面が随所にあります。 その中に、この方法は推奨されています。


mail-contact-free15
こういうのってなかなか送りにくいけど、、
疑問を解消した君はライバルたちよりも一歩前にいる! 勉強や受験に関するお悩みなどお気軽にご相談ください!





シェアしていただけると中の人たちが小躍りして喜びます!
また運営のモチベーションにもなりますので、是非ご協力お願いします!
URL :
TRACKBACK URL :

コメントする

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする


  • Pick up!
  • カテゴリ
  • タグクラウド

Return Top