勉強方法.com|無料で学べる勉強方法メディア!

本当にそんな事アリなのか?必ずしも机に向かう必要は無い

chair-designer-desk-3925-733x550

机は必須で無い

「学習力を身に付ける」という意味では、「机に向かわない」でも構いません。

学習力とは「学習によって知識を身に付ける力」ということになりますが、「数字をストーリーと一緒に覚える」や、「歴史の年号を頭文字で覚える」などの方法です。

これらの方法を実践する場合、何も机に向かう必要はないのです。

トイレに貼った紙を読むだけでも良いですし、ソファに座って参考書を眺めるだけでもOK。

勉強と聞けば、「姿勢を正して机に向かい、ガツガツ勉強する」という印象があります。

しかし、それは中学校や高校で推奨される「姿勢」であり、学習力や勉強方法としての唯一の正解ではありません。




自由で構わない

私も、勉強する時は「ベッドにゴロン」がお気に入りの体勢です。

ゴロゴロしながら参考書を読み、気になった部分は寝転がりながらパソコンにデータを記録します。

したがって、皆さんもお好きな勉強姿勢で取り組むようにしておきましょう。

リラックスしている方が勉強苦はありませんし、意外と時間が経つのを忘れて取り組むことが出来ますよ。

ただし、出来れば声に出すようにしておきましょう。

参考書を読む場合、黙読では「視覚だけ」での記憶になります。

しかし声を出せば「聴覚」がプラスされますので、1回の勉強でより深く知識を定着させることが出来るのです。

 

リラックスしてばかりもいけないのでこちらを!

受験本番で最も力を発揮するためには?普段から心がけておくべき事


mail-contact-free15
こういうのってなかなか送りにくいけど、、
疑問を解消した君はライバルたちよりも一歩前にいる! 勉強や受験に関するお悩みなどお気軽にご相談ください!





シェアしていただけると中の人たちが小躍りして喜びます!
また運営のモチベーションにもなりますので、是非ご協力お願いします!
URL :
TRACKBACK URL :

コメントする

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする


  • Pick up!
  • カテゴリ
  • タグクラウド

Return Top