勉強方法.com|無料で学べる勉強方法メディア!

【参考書活用】高校入試 でる順ターゲット 中学英単語ターゲット1800 三訂版

高校入試 でる順ターゲット 中学英単語ターゲット1800 三訂版

(Amazon解説)

高校入試の過去問題をコンピュータで分析して選んだ、頻出度の高い単語を「でる順」に5つのレベルに分けて配列しました。

入試によくでる順に学習できるので、必要な単語を効率的に覚えることができます。また、例文が豊富に入っているので、単語の意味はもちろん、使い方もよくわかります。

また、音声が無料でダウンロードできるサービスもついているので、発音もチェックできます。

巻頭のカラーページでは、グループにすると覚えやすい単語を「重要語グループ暗記」として特集。赤セルシート付き。

【独自解説】

  •  適用レベル

センター試験で60点付近の生徒

  • 志望校レベル

日東駒専

  • 活用アドバイス

1~3章を使用。中学レベルの英語から学習を開始する人のみ使用する。

4、5章は、システム英単語Basicにも記載されている単語も多いため、やならない。

(システム英単語Basicに記載されていない単語は、大学受験の英語勉強法における重要単語の位置づけではないため、先に進むことで勉強効率が上がるだろう。)

 

以下のような補助教材もあるが、あくまでも本体の参考書をしっかりとやりきる事を前提としよう。

無料の受験の相談、講座の相談などは⇒お問い合わせ

さらに、あなたに合った細かな学習方法についての相談は⇒あっとコーチ


mail-contact-free15
こういうのってなかなか送りにくいけど、、
疑問を解消した君はライバルたちよりも一歩前にいる! 勉強や受験に関するお悩みなどお気軽にご相談ください!





シェアしていただけると中の人たちが小躍りして喜びます!
また運営のモチベーションにもなりますので、是非ご協力お願いします!
URL :
TRACKBACK URL :

コメントする

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする


  • Pick up!
  • カテゴリ
  • タグクラウド

Return Top