勉強方法.com|無料で学べる勉強方法メディア!

1日の実質勉強時間

1日の実質勉強時間=(24時間-睡眠時間-無駄な時間)×脳の活性度

だらだら勉強するのではなく、脳の活性度が重要!活性化している、とはスイッチが入っている状態。脳のメインスイッチとは脳幹網様体です。

では、この脳幹網様体活性化のためには?
1、伸び:全身に力を入れて行う。筋紡錘の刺激
2、カフェインによる刺激:胃で吸収して脳神経細胞の刺激までに10分から20分かかる。
※耐性に注意
3、顔を洗う:脳の多くが顔面と手の感覚を認識するのに使われる。
4、歩く:下半身の筋紡錘が刺激を伝え活性化
5、早起きをして太陽を浴びる:網膜刺激・セラトニンとメラトニン
6、ガムを噛む:咬筋による刺激。

個人差はあるので自分の効率のいいものを探すといいですね。


mail-contact-free15
こういうのってなかなか送りにくいけど、、
疑問を解消した君はライバルたちよりも一歩前にいる! 勉強や受験に関するお悩みなどお気軽にご相談ください!





シェアしていただけると中の人たちが小躍りして喜びます!
また運営のモチベーションにもなりますので、是非ご協力お願いします!
URL :
TRACKBACK URL :

コメントする

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする


  • Pick up!
  • カテゴリ
  • タグクラウド

Return Top