勉強方法.com|無料で学べる勉強方法メディア!

【参考書活用】大森徹の生物 遺伝問題の解法 新装改訂版 (大学受験Doシリーズ)

大森徹の生物 遺伝問題の解法 新装改訂版 (大学受験Doシリーズ)

(Amazon解説)

超人気講師が授業のノウハウをすべてつぎ込んだ、わかりやすさ抜群の『大森徹の生物 遺伝問題の解法』の最新刊。

順を追って問題演習するだけで、どんな遺伝問題もすいすい理解できます。

知らないと大損する解法のテクニックも満載。別冊の「最終チェック問題 Best 30」で、直前チェックも万全です。

【独自解説】

  •  適用レベル

遺伝が苦手な生徒

  • 志望校レベル

日東駒専レベル

  • 活用アドバイス

遺伝分野にだけ特化した教材となっているので、これだけをやって生物全体のレベルが上がる訳ではない。

遺伝分野は基本的に計算が多い分野なので、通常の参考書などではどうしても対策が不足してしまうので、これを使うと効果的。

自分の中で遺伝分野で不足しているところなどの補強のために使いたい。理解の足りない部分などをしっかりと強化しましょう。

最後の章は過去問が中心に出されており難易度は高く、最初から挑戦しようとすると難しい。その他の部分は初修の段階で手を出しても大丈夫だろう。

基本的な使い方は一通り生物の全範囲などを別冊で終えた上で、遺伝の再強化・完成という観点で取り組むようにしましょう。


mail-contact-free15
こういうのってなかなか送りにくいけど、、
疑問を解消した君はライバルたちよりも一歩前にいる! 勉強や受験に関するお悩みなどお気軽にご相談ください!





シェアしていただけると中の人たちが小躍りして喜びます!
また運営のモチベーションにもなりますので、是非ご協力お願いします!
URL :
TRACKBACK URL :

コメントする

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする


  • Pick up!
  • カテゴリ
  • タグクラウド

Return Top