勉強方法.com|無料で学べる勉強方法メディア!

【参考書活用】大学受験日本史Bノート―知識の整理と演習

大学受験日本史Bノート―知識の整理と演習

(Amazon解説)

原始・古代から現代まで完全網羅の通史部分37テーマに加え、テーマ史として学習指導要領「歴史の追究」に基づく4テーマを収録。

書き込み式の空欄については、「標準」「難関」の2レベルを設定、レベルに合わせた効率のよい学習が可能。

各テーマに「実戦演習」として、過去の入試問題から良問を厳選して収録。授業の予習・復習からセンター試験・難関私大・国公立二次試験まで全レベルをカバー。

【独自解説】

  •  適用レベル

センター試験で80点付近の生徒

  • 志望校レベル

早慶レベル

  • 活用アドバイス

前提として【参考書活用】石川晶康 日本史B講義の実況中継(1)原始~古代 (実況中継シリーズ)の③を終えた上で、主に暗記用として使用する。志望校が早慶レベルの人向けとなります。

過去10年分の全国大学入試問題正解を分析し、全体を網羅した総数37のテーマ、そしてまたセンター試験で出題されるテーマ史まで網羅して掲載してあります。

実際の過去問を解くことで自らの「到達度チェック」が出来、「実践演習」では実施した知識をその場で確認する。

各種用語には標準や難関といったレベルの表記があり、自分の志望校のレベルに合わせて進めることが可能になっています。

特に重要な用語にはその問題の出題大学も掲載されているため、ピンポイントで学習する事が可能。

センターレベルから難関大レベルまで対応しています。


mail-contact-free15
こういうのってなかなか送りにくいけど、、
疑問を解消した君はライバルたちよりも一歩前にいる! 勉強や受験に関するお悩みなどお気軽にご相談ください!





シェアしていただけると中の人たちが小躍りして喜びます!
また運営のモチベーションにもなりますので、是非ご協力お願いします!
URL :
TRACKBACK URL :

コメントする

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする


  • Pick up!
  • カテゴリ
  • タグクラウド

Return Top