勉強方法.com|無料で学べる勉強方法メディア!

飯食うコピー機にならないこと!

高校時代の先生に言われた事があります。

「飯食うコピーになるんじゃねーぞ!」

 

よくいますよね?日本史など歴史の授業でものすごくノートをきれいにまとめる人って。でもその人が必ずしも成績がいいですか?そうでも無かったりしますよね?

 

ノートが不要とは言いませんが、何も考えずに板書を写すだけ、というのは不要でしょう。出来れば、先生の話、板書からしっかりと理解して自分の中で整理した内容を書き残すといいでしょう。

ただ、復習のために、必要な情報は記録しなといけないので、必要最低限の所は抑えましょう。

ですので、以下のポイントをしっかりと押さえましょう。

・何も考えずに写す行為をやめる

・字は汚くても構わない

・何でもかんでも書かない

・理解しながらまとめる

・図表などはスペースを最大限に使う

・復習に必要な情報は抑える

 

きれいにまとめる必要は全くありません。習字の練習ではありませんよね?急いで書けば字が汚くなるのは仕方ありません。自分でもわからないレベルは困りますが・・・

きれいにまとまっているとほめられたりする傾向もありますが、そんなものは何の役にも立たないので、そんな意識は捨てましょう。

ノートをまとめる事が重要なのか?

内容を理解し、覚える事が重要なのか?

 

一番大事な事を意識してノートを使うようにしましょう!


mail-contact-free15
こういうのってなかなか送りにくいけど、、
疑問を解消した君はライバルたちよりも一歩前にいる! 勉強や受験に関するお悩みなどお気軽にご相談ください!





シェアしていただけると中の人たちが小躍りして喜びます!
また運営のモチベーションにもなりますので、是非ご協力お願いします!
URL :
TRACKBACK URL :

コメントする

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする


  • Pick up!
  • カテゴリ
  • タグクラウド

Return Top