勉強方法.com|無料で学べる勉強方法メディア!

これさえ出来れば習慣化は出来たようなもの!勉強時間を固定する

alarm-clock-gold-hands-of-a-clock-1778-825x550

不規則は・・・

社会人の方にとって難しいかもしれませんが、勉強する時間は固定した方が良いのです。

今日は朝、明日は夜のように、勉強時間がバラバラになることはオススメ出来ません。

その最たる理由は、「勉強するクセを付ける」という点にあります。

くせ=習慣

勉強時間を固定すると、「おっ、こんな時間か。じゃあ参考書を開けよう」となり、その時間に勉強するクセがつきやすくなります。

結果、これが継続へと結びつき、挫折や自然消滅を防ぐ事になります。

もし、日々の仕事で同じ時間帯の確保が難しい場合は、「通勤時間」などを利用しておきましょう。

仕事をする上で確実に発生する「時間のブランク」であり、この時間を「ボーッ…」と過ごすのはもったいないのですよ。

次項の「勉強時間を捻出する」でも解説していますが、通勤時間などの「強制的に発生する時間のブランク」は、「時間帯が固定されやすい」という特徴を持っているのです。

ならば、ぜひその時間を利用して継続性のある学習に取り組んでみましょう!


mail-contact-free15
こういうのってなかなか送りにくいけど、、
疑問を解消した君はライバルたちよりも一歩前にいる! 勉強や受験に関するお悩みなどお気軽にご相談ください!





シェアしていただけると中の人たちが小躍りして喜びます!
また運営のモチベーションにもなりますので、是非ご協力お願いします!
URL :
TRACKBACK URL :

コメントする

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする


  • Pick up!
  • カテゴリ
  • タグクラウド

Return Top