勉強方法.com|無料で学べる勉強方法メディア!

【スタディサプリ】高3 スタンダードレベル英語~読解編~(前期) 肘井 学

スタディサプリ活用特集!スタディサプリの情報ならココ!

※2014年4月1日より、スタディサプリ読解編や文法編の前期・後期が一緒になりました。

メインの内容:

短い文章を正確に読む訓練。

一般的な予備校では「構文」の授業にあたる内容。

効果的な対象者:

単語をある程度覚えて、品詞分解が自分でできるレベルの高校生。

センター試験で120点を超える生徒。

それ以外の人はまずは単語の暗記と、文法の理解&暗記をやろう。

俺だったらこう使う:

○マーチレベルを志望する高校生に対して、6月までに終わらせるように使う。

(7月からは後期=読解を受講させる始める)

センター試験レベルで120点取れない子は内容が理解できないだろうから、スタディサプリ高校1・2年の英語をやるべき。

推奨受講期間:

週に2~3コマペース。

構成:
第1講 名詞の動詞化 60分 2014/03/29
第2講 因果の流れ 55分 2014/03/29
第3講 意味のカタマリ 56分 –
第4講 省略 63分 –
第5講 接続 63分 –
第6講 分詞の世界① 59分 –
第7講 分詞の世界② 61分 –
第8講 不定詞・動名詞の世界 63分 –
第9講 関係詞の世界 60分 –
第10講 比較の世界 65分 –
第11講 倒置 57分 –
第12講 呼応・強調・付帯 54分 –

1講から12講までで短文を正確に読む訓練。

「はじめに」:

端的に3点を伝えている。

1、すぐできると思うな。少なくとも半年は成績が上がらないと思え。

2、反復=音読を徹底的に。

3、この講義では本当に初歩になるレベル(1から)は教えないよ。分からないところをお効率よく教えるよと。

本講義に入るのが少し楽しみになる。

丸暗記ではなく法則を覚えろという話し。

「予習復習」:

①問題を解く→辞書でわからない単語を調べつつ、構文把握もやっておいて。

予習は1時間程度で納めてくれ。

②授業は集中して聞け。

③復習が圧倒的に需要だぞ!実は予習とリンクしている。自分で把握した構文などを確認してくれ。

全訳を照らし合わせながら構文をとれ。

それが終わったら単語の暗記をしよう。

巻末の語彙リストを使ってくれ。

最後に絶対音読をやってくれ。10回音読をするという習慣をつけてくれ。

復習は2時間かけてくれ。要領が良ければ1時間でいいよ。

④復習テストが用意されているのでやってくれ。

総評:

テキストは親切で、日東駒専からマーチレベルと書いてあるのでレベル判断がわかりやすい。

しかし、このレベルの内容を日東駒専志望者が理解できるかどうかは厳しいだろう。

品詞分解について細かい説明がないので、それは自分でできるのが前提。

「スタンダード」とは言うが、センター試験120点を超える程度の英語力がないと言っていることが理解できず時間の無駄に終わるだろう。

3年から受験勉強を始めよう!と思っている高校生が、センター試験で120点も取れないのに「スタンダード」だからという理由で挑戦しても全く理解できないだろう。

単語を覚えて、文法も理解している高校生が受講すれば、

意図も伝えずに、色んな長文を読み解く予備校の授業に比べて、

名詞の動詞化だったり因果関係や省略など、単文を読み解く訓練なので、

読解の実力がつくだろう。

この授業を自分がどうやって活用すべきかが不安な人、ご相談ください!

スタディサプリ活用特集!スタディサプリの情報ならココ!

記事提供:スタディサプリ研究所


mail-contact-free15
こういうのってなかなか送りにくいけど、、
疑問を解消した君はライバルたちよりも一歩前にいる! 勉強や受験に関するお悩みなどお気軽にご相談ください!





シェアしていただけると中の人たちが小躍りして喜びます!
また運営のモチベーションにもなりますので、是非ご協力お願いします!
URL :
TRACKBACK URL :

コメントする

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする


  • Pick up!
  • カテゴリ
  • タグクラウド

Return Top